<   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

11/22練習

2008年11月22日晴れ
久々晴れ、いい天気。でも参加者少ない。

f0185358_2252272.jpg

今日の練習
参加者:檜垣、河田、伊藤、角、金子、豊田、落合、梶川、井戸、菱田。
河田み、みな

内容:グリッド、タッチフット、コールからの3対2、キック処理練習、ビーチ

天気がよかったですが、だいぶ寒くなったので、動かないとすぐ体が冷えますね。

最近、しげさんはキック処置に重点を置きたいみたいですね。
確かに、新ルールではキック処理は非常に重要且つ、回数も増えるので、意識を持って取り組みましょう!

みえこさんは翌日のバレーの試合のため、女子は最後はみなちゃんだけになりましたが、その時に、「女子一人になったら一緒にはできません・・」って言われてそういえば、みなちゃん一人だけになってプレーしたこと、今までなかったなって思いました。
ずいぶん、いいプレーをしているので、ずいぶん長く一緒に練習しているつもりになっていました。他の女子でも一人で男子に混ざってプレーするってことないのにね。

結局、最後、二手に分かれて試合したけど、そんな“自信のなさげな”みなちゃんが入った、(更に)人数の少ないチーム側の勝利でした。
(私も入っていた)負けチームは、まったくもって、だらしなかったです。(涙)

f0185358_2254262.jpg
f0185358_2255057.jpg

[PR]

by shimonoseki29 | 2008-11-22 22:04 | 定例練習  

市リーグ 対東亜戦

2008年11月16日晴れときどき曇り。
f0185358_22293128.jpg


元々の天気予報では雨、昨日の夕方から雨が降っていたので、今日もきっと雨と思っていたが、予想に反して晴れた。むしろ暑いくらい。11月とは思えない。

今日は海峡マラソン大会の日だったので、市内の混雑が予想されたため、11時K.Oとちょっと早めだった。

対、東亜大学戦。先週の7人制で負けていたので、今日は負けられない。しっかりメンバーを集めてと思ったが、終盤戦で、けが人が多かったこと、次に市大が試合をすることもあって、メンバーが大幅に不足。
医学クラブに3名助っ人、結局、市大にもいつもの4人に助っ人してもらいなんとか、15名。

結果、59対12で快勝。(12点取られたのは残念ですが。)
東亜も初心者、助っ人を入れた状態にしては強かった。PRの“ヒロ”君はバスケ部で、PRをして、あれだけできればすごい。
ちょっと前は結構、素養が悪く、口や手が出て荒れることが多かった東亜戦だけど、今の学生は人の良い学生が多い。(見た目はインパクトある子もいるが)
けいた、新納、みんな良い感じ。

プレーにもそれが出ていて、今日なんかはずいぶん品がいいなって思った。
もうちょっと、がむしゃらに勝ちにきたらもっと嫌な相手だろうけど、おとなし過ぎる面もある。

うちの中では、梶川のプレーはいいね。前にどんどん行くし、しっかり体を当てないとありゃ止まらんな。味方でよかった。
しげさん、梶川のゲインでずいぶんプレーがしやすかった。
後は神崎のスピードは目を見張る。こっちが思っているスピードから2段階くらい更に加速できる感じ。スペースがあったら、これまた止まらないね。

今日で一応、今シーズンの試合は終了。
毎年より早く、11月で試合がなくなりちょっとさみしい。
f0185358_22302584.jpg
f0185358_22303782.jpg

[PR]

by shimonoseki29 | 2008-11-16 22:30 | 試合  

11/15練習

2008年11月15日曇り⇒夕方から雨 また、雨。がっくし

永田、檜垣、宮本、伊藤、角、金子、豊田、福ちゃん
ちえみ、ゆーき、こばっち、ゆうこりん、ゆみ、三枝子、あみこ
誰か、忘れてそうです・・・。

グリッド、タッチフット、サンドウィッチパス、1対1、タッチフット

最後のタッチフットは練習後のジュースをかけてがんばりました。
相手チームは同じようなプレースタイルの人が集まっていてバランスが悪いようで、私、ジュースゲットしました。いぇい。


雨の中、タイチ君がびちょびちょになってました。雨どいの下で喜んで水を浴びてました。
とてもかわいかったです。

あみこちゃんから「もみじまんじゅー!」のお土産もらいました。チョコ最高―。

今日は雨だったこともあって、いつもより1時間程度早く終わりました。
この時間に終わると家に帰ってもゆっくり時間がありますね。
[PR]

by shimonoseki29 | 2008-11-15 21:58 | 定例練習  

下関市7人制大会

f0185358_23334268.jpg
2008年11月9日曇り。もしかしてぱらっと雨も降ったかも?

参加チーム:以下9チーム
下関クラブwith 美祢クラブ、海上自衛隊小月A、海上自衛隊小月B、宇部クラブ、筑豊RFC、近畿大学(九州理工学部)、市大、水大、東亜大

3チームに分かれてのリーグ戦の後、上位2チームによるトーナメント

下関クラブは、近畿大学、東亜大と同じリーグ。

はじめの試合、実力がつかめない近畿大との試合で緊張したが、41:0で快勝。
これで気が緩んだのか、次の東亜戦で、29:5で負け。あれれ?こんなはずじゃ・・・、きっと逆転できる、、、と思っているうちに負けてしまった。
残念。確かに動きのプレイプレーヤーが何人かいて、そのキーマンに崩された感じ。

予選リーグは2位で、トーナメント一回戦、水産大学と対戦。27:14で敗退。
東亜大と同じような感じで負けてしまった。
狂った歯車を、全く噛み合わせることできずに、残念。
確かに、FWの人数が少ない、専門職のハーフがいなかったこともあるけど、メンバー構成がいびつになるのはどのチームも同じことかな・・・。

個人的には15人制と同じような感じでプレーしてしまったことが悔やまれる。
もっとタッチフット的に、散って、軽く、余裕をもってプレーすればよかった。


ちなみに優勝は小月A、準優勝は筑豊RFC。
小月は体力で走り勝った感じ。

筑豊の老練な試合運びはうまく、一人ひとりが余裕を持ってプレーしていた。
ディフェンスで、以外と簡単にトライを取られるのを見ると、そこは下クとそんなに変わらない感じもしたけど、ずっとアタックしているので、ディフェンスの穴が気にならないし、回数も少なかった。

来年こそはリベンジ!
そして、東亜大とは今週末15人制のラグビーの試合があるので、そこでまずはリベンジを!!
f0185358_23334850.jpg

[PR]

by shimonoseki29 | 2008-11-09 23:31 | 試合  

11/8練習

2008年11月8日小雨
雨はいやですね。写真も撮れないし。

今日の練習
参加者:永田、檜垣、宮本、河田、伊藤、角、金子、豊田、落合、梶川、井戸、神崎、菱田。
井上、河田み、伊藤け、太田、あみこ、みな

内容:グリッド、タッチフット、スクラム練習、7人制を想定した接点練習、アタックディフェンス、ビーチフット
[PR]

by shimonoseki29 | 2008-11-08 23:12 | 定例練習  

11/1練習

2008年11月1日晴れ
In 彦島グラウンド

今日は市大が学祭のため、彦島グラウンドで練習しました。
しかし、彦島グラウンドは硬くて足が痛くなるなー、しげさんが来ていたら、すぐに足の裏が痛くなったと思います。砂埃も多くて服が真っ白になりました。

参加者
宮本り、河田、伊藤、角、豊田、落合、出口、したら、ゆーま、はま、井戸、かねこ、梶川、神崎
井上、いとうけ、三枝子、ゆうこりん、あみこ、みな
今日は学祭でもあったので、懐かしい(むしろしょっちゅう見ている!?)市大OBが参加してくれました。
f0185358_2359316.jpg
f0185358_23591146.jpg


内容
グリッド、3人グリッド、タッチフット、ストレートラン、1対1、1対2、ビーチ

3人グリッドは今までと違った感じがしていいですね。確かにハンドリングとパススキルが上がるかも。

スタートが遅れたことと、20時から他団体がグラウンド予約していたため、さくっと終わらしたので、ちょっと消化不良です。
[PR]

by shimonoseki29 | 2008-11-01 22:05 | 定例練習  

TV観戦 早稲田対帝京

TV観戦 早稲田対帝京

正直、カントーファン且つ、強い清宮さん時代からのアンチ早稲田の私にとっては、早稲田には大学選手権の決勝でカントーと対戦し、負けてほしかった。
(中竹さんは本当に人がよさそうで応援しているんですが。)

まさか、対抗戦で負けるとは。

確かに、去年早稲田に一番肉薄した試合をしたのは、帝京だったし、今夏の練習試合の結果をみても、帝京が強いことは分かっていたので、もしかしたらとは思っていたが。

やっぱり、ラグビーはブレイクダウン、密集を制するチームが勝つのかと、改めて感じさせる試合だった。
きらめくBKがいても、生きたボールが供給されないと厳しい。
これは2年前の東条組がカントーに負けたときと同じ図式ですが。

FW一人一人が帝京の選手が大きく、早稲田ボールで密集ができても早い球出しをさせない、ターンオーバーするその自力は圧倒的で、帝京の圧勝と言って過言ではなかった。

スクラムも帝京が早稲田をめくりあげていたし、帝京ボールのペナルティーの際には度々、スクラムを選択するなど、帝京が自信をもってスクラムを組んでいたし、押していた。後少しでスクラムトライかと思うようなシーンもあった。早稲田のFWにしてみれば屈辱的だったのではないか。
スクラムについて、
私もよくは分かりませんが、グリップしないで体をバインドすることや、1番がオーバで組んだりと、色々工夫しているのを見ると、早稲田自身も、自信がないこともあったんじゃないかな。
その割には、セットは(早くセットしていたことはいいことだと思うけど)、帝京の、ヒットの前に一段低く構え直す組み方に合わせて、受けてヒットしているようで、もうちょっと工夫してもよかったように見えた。

早稲田はきれいに上品にプレーしていたのに対して、帝京は泥臭く、ブレイクダウンにかけていた感じがあった。何度も同じように密集で手を出して、終了間際に一人シンビンもらっていたけど、その後も同じようなプレーがあったように見えた。もう一人、二人シンビンもらうんじゃないかとひやひやした。

これで、たぶん早稲田のリーグ優勝は無くなって、たぶん2位となり、リーグ戦1位(となってほしい)のカントーと決勝で対戦することはなくなったんだろうなー。ちょっと残念。

解説者は、帝京の戦い方が昔の強かった頃の明治に似ていると言っていたけど、個人的にはブレイクダウンにしつこく働きかけるプレースタイルがカントーにダブってみえた。
カントーと対戦したらどのような試合になるかは、見てみたいなー。

これからの時期、大学の試合が楽しみなんだけど、もう少し地上波で放送してくれないかなー。



それほど分かっていない者ですが、いい試合だったので思わず、長文投稿してしまいました。失礼。
[PR]

by shimonoseki29 | 2008-11-01 14:00 | スポーツ観戦